「伝統と最新技術」の融合,サッカーイングランド代表 ユニフォーム!

サッカーイングランド代表(英: England national football team)は、フットボール・アソシエーション (FA) により組織されるサッカーのナショナルチーム。愛称は「スリーライオンズ」である。ホームスタジアムは首都、ロンドン郊外にあるウェンブリー・スタジアム。

概要

近代フットボール発祥の地

フットボール/サッカー発祥の地であるイングランドのナショナルチーム。1870年3月5日、ロンドンのケニントン・オーヴァルで“非公式”ながら、世界初の国際試合がイングランドとスコットランドの間で行われ、1-1の引き分けに終わった。その後、この試合も含め両者は5回に渡り非公式国際試合を行った。1872年11月30日に、グラスゴウのパーティック地区のハミルトン・クレッセント・グラウンドで、世界で最初の“公式”国際試合が、イングランドとスコットランドの間で実施された。結果は0-0の引き分けだった。

 

愛称とロゴ

愛称の「スリーライオンズ」はイングランドサッカー協会のエンブレムに描かれる「3頭の獅子」から。これはイングランド王室紋章に由来する。現在のイングランドの国章は、「獅子心王(Lion Hearted King)」ことイングランド王リチャード1世が第3回十字軍で使用した紋章が発祥である。それに、イングランドの国花であるバラ、薔薇戦争終わらせたチューダー朝の紅白の「チューダーローズ」をあしらっている。ユニフォームの色に合わせて紺の縁取り(ボーデュア)で盾形に画された白のフィールドに爪と口の中が赤の紺の獅子が三頭配されている。最上段、二段目、三段目の獅子の上に3つのチューダーローズが左右と中央にちりばめられ、さらに最下段の獅子の下に一つのチューダーローズ、すなわち10のチューダーローズが配されている。これらのデザインはUMBRO社が手がけた。

実績

古くから世界を代表する強豪国として知られている。しかし、ボビー・チャールトン、ケビン・キーガン、ポール・ガスコイン、デビッド・ベッカム、ウェイン・ルーニーなどの名選手を多く輩出しながら歴史的に大舞台では勝負弱く、サッカーの母国として十分な実績を残しているとは言い難い。FIFAワールドカップでの4強進出は地元開催で優勝した1966年大会と4位になった1990年イタリア大会の2度だけである。また、ワールドカップと並ぶ国際タイトルであるUEFA欧州選手権においては決勝進出すらなく、1968年大会で3位に入ったのが最高成績である。なお、UEFA加盟国中ワールドカップ優勝の経験を持ちながら欧州選手権に優勝していない唯一の国であり、FIFAワールドカップ優勝経験のある全ての国の中で唯一各大陸選手権で優勝していない国でもある。

成績
FIFAワールドカップ
UEFA欧州選手権

ロシアW杯に向けたホームキットは、ホワイトを基調にレッドとブルーが差し色の伝統的なカラーコンビネーション。2016モデルは袖をブルーグレーで着色していたが、今回は余分な色を排したシンプルなデザインだ。

首周りはVネックともクルーネックとも違う形状がユニーク。

首元にはおなじみのイングランド国旗「セント・ジョージ・クロス」を配している。形状が目を引く生地の「織り」は、このユニフォームのテンプレートともいえるNike“ヴェイパーニット”の特徴。

ホームキットと同じくNikeヴェイパーニットの特徴であるジグザグのグラフィックが独特。前面にはイングランド国旗のセント・ジョージ・クロス(Saint George’s Cross)のグラフィックをあしらった。

ボディと袖は濃淡を付けた2色レッドのツートンカラーになっている。

首元にはおなじみのイングランド国旗「セント・ジョージ・クロス」を配している。形状が目を引く生地の「織り」は、このユニフォームのテンプレートともいえるNike“ヴェイパーニット”の特徴。

監督
ガレス・サウスゲイト Gareth Southgate
1970年 9月 3日、イギリス・ワトフォード生まれ。 選手時代はディフェンダーとしてイングランドリーグのクリスタルパレス、 アストンヴィラ、ミドルスブラでプレイした。イングランド代表でも活躍した。 引退した 2006年にミドルスブラ監督に就任し、2009年まで務めた。 2013年からイングランド代表ユース監督を務め、2016年 9月 27日にアラダイス監督解任を受けて監督代行に就任した。 2016年 11月 30日に正式就任した。
サム・アラダイス Sam Allardyce
1954年 10月 19日、イギリス・ダドリー生まれ。 選手時代はディフェンダーとしてイングランドリーグのボルトンなどでプレイした。 38歳で現役引退してボルトンなどでクラフ監督を務めて実績を積んだ。 下部リーグのクラブを多く昇格させて手腕を高く評価された。 2016年 7月 20日にイングランド監督に就任した。 選手契約に関わる不正が判明し、2016年 9月 27日に解任された。
【2017】イングランド代表のフォーメーション 3-5-2
代表選手
ジョー・ハート
カイル・ウォーカー
GK
Joe HART
生年月日1987.04.19
年齢31歳
身長196 cm
体重91 kg
出身地シュルーズベリー(イングランド)
利き足右足
DF
Kyle WALKER
生年月日1990.05.28
年齢27歳
身長183 cm
体重83 kg
出身地シェフィールド(イングランド)
利き足右足
ジョーダン・ヘンダーソン
ダニー・ウェルベック
MF
Jordan HENDERSON
生年月日1990.06.17
年齢27歳
身長182 cm
体重67 kg
出身地サンダーランド(イングランド)
利き足右足
FW
Danny WELBECK
生年月日1990.11.26
年齢27歳
身長185 cm
体重73 kg
出身地マンチェスター(イングランド)
利き足右足
イングランド代表 最近 1年の結果と今後の日程
2017/6/10W杯欧州予選スコットランド22イングランド
2017/6/13国際親善試合フランス32イングランド
2017/9/1W杯欧州予選マルタ04イングランド
2017/9/4W杯欧州予選イングランド21スロバキア
2017/10/5W杯欧州予選イングランド10スロベニア
2017/10/8W杯欧州予選リトアニア01イングランド
2017/11/10国際親善試合イングランド00ドイツ
2017/11/14国際親善試合イングランド00ブラジル
2018/3/23国際親善試合オランダ01イングランド
2018/3/27国際親善試合イングランド11イタリア
2018/6/18ワールドカップ チュニジア vs イングランド
2018/6/24ワールドカップ イングランド vs パナマ
2018/6/28ワールドカップ イングランド vs ベルギー
2018/9/8UEFAネーションズリーグA イングランド vs スペイン
2018/10/12UEFAネーションズリーグA クロアチア vs イングランド
2018/10/15UEFAネーションズリーグA スペイン vs イングランド
2018/11/18UEFAネーションズリーグA イングランド vs クロアチア

ご覧ありがとうございます。2018年ロシアW杯の各国新ユニフォームを興味があれば、SISショップへどうぞ!

3599円だけ!マーキングが0!10000円で送料無料、さらに、5%OFF!

サッカーチュニジア代表 情報をまとめに紹介中!

サッカーチュニジア代表(アラビア語منتخب تونس لكرة القدم、フランス語Équipe de Tunisie de football)は、チュニジアサッカー連盟により構成されるチュニジアのサッカーのナショナルチームである。ホームスタジアムはラデスにあるスタッド・オリンピック・ドゥ・ラデ。

1978年のアルゼンチン大会に初出場して以来、1998年、2002年、2006年大会の3大会連続出場などFIFAワールドカップには4度出場したが、いずれもグループリーグ敗退に終わっている。しかし、アフリカの中ではフランスのシステムや指導者を積極的に受け入れ、2004年のアフリカネイションズカップを制するなどの実績がある。

2017年11月11日、2018年ロシア大会アフリカ3次予選の最終戦でリビアに引き分け、グループA1位となり3大会ぶりとなるワールドカップの出場権を獲得した。

成績

FIFAワールドカップの成績
アフリカネイションズカップの成績

ホームは白基調でクールネック。サイドにグラフィックが特徴的な仕上がりとなった。

アウェイはホームの色違いで赤基調となっている。 

監督

ナビル・マールール Nabil Maâloul
1962年 7月 25日、チュニジア生まれ。 選手時代はミッドフィルダーとしてドイツリーグのハノーヴァーなどでプレイした。 2002年からチュニジア代表のコーチとして働き始め、2013年に監督に就任した。 2014年にクウェート代表監督に就任し、 2015年のアジアカップで指揮したが、グループステージで 3連敗して敗退した。 2017年 4月 27日にチュニジア代表監督に復帰した。
ヘンリク・カスペルチャク Henryk Wojciech Kasperczak
1946年 7月 10日、ポーランド・ザブジェ生まれ。 選手時代はミッドフィルダーとしてポーランドリーグのスタル・ミエレツなどでプレイした。 フランスリーグでクラブ監督を歴任して実績を積み、 1993年にコートジボワール代表、1994年にチュニジア代表、 1999年にモロッコ代表、2001年にマリ代表、2006年にセネガル代表監督に就任した。 2013年にマリ代表監督に 2度目の就任を果たした。 2015年のアフリカ選手権はグループステージで敗退して退任した。 2016年にチュニジア代表監督に 2度目の就任を果たした。 2017年のアフリカ選手権は 8強入りした。大会終了後に退任した。

代表選手

アイマン・マスルーティ
モエズ・ベン・シェリフィア
GK
Aymen MATHLOUTHI
生年月日1984.09.14
年齢33歳
身長183 cm
体重84 kg
出身地チュニス(チュニジア)
利き足右足
GK
Moez BEN CHERIFIA
生年月日1991.06.24
年齢26歳
身長182 cm
体重77 kg
出身地チュニス(チュニジア)
利き足右足
シアム・ベン・ユーセフ
アリ・マールル
DF
Syam BEN YOUSSEF
生年月日1989.03.31
年齢29歳
身長189 cm
体重82 kg
出身地マルセイユ(フランス)
利き足右足
DF
Ali MAALOUL
生年月日1990.01.01
年齢28歳
身長175 cm
体重72 kg
出身地スファックス(チュニジア)
利き足左足
ワフビ・ハズリ
ガイレネ・チャーラリ
MF
Wahbi KHAZRI
生年月日1991.02.08
年齢27歳
身長182 cm
体重76 kg
出身地アジャクシオ(フランス)
利き足右足
MF
Ghailene CHAALALI
生年月日1994.02.28
年齢24歳
身長179 cm
体重72 kg
出身地マヌーバ(チュニジア)
利き足右足
ファハレディン・ベン・ユーセフ
ナイム・スリティ
FW
Fakhreddine BEN YOUSSEF
生年月日1991.06.21
年齢26歳
身長192 cm
体重84 kg
出身地チュニス(チュニジア)
利き足右足
FW
Naim SLITI
生年月日1992.07.27
年齢25歳
身長173 cm
体重75 kg
出身地マルセイユ(フランス)
利き足右足

チュニジア代表の過去1年間のFIFAランキング推移(月別)

チュニジア代表 最近 1年の結果と今後の日程

2017/9/1W杯アフリカ最終予選チュニジア21コンゴ民主共和国
2017/9/5W杯アフリカ最終予選コンゴ民主共和国22チュニジア
2017/10/7W杯アフリカ最終予選ギニア14チュニジア
2017/11/11W杯アフリカ最終予選チュニジア00リビア
2018/3/23国際親善試合チュニジア10イラン
2018/3/27国際親善試合チュニジア10コスタリカ
2018/5/28国際親善試合 ポルトガル vs チュニジア
2018/6/18ワールドカップ チュニジア vs イングランド
2018/6/23ワールドカップ ベルギー vs チュニジア
2018/6/28ワールドカップ パナマ vs チュニジア

ご覧ありがとうございます。2018年ロシアW杯の各国新ユニフォームを興味があれば、SISショップへどうぞ!

3599円だけ!マーキングが0!10000円で送料無料、さらに、5%OFF!

代表国鳥オウギワシに触発されたデザイン,サッカーパナマ W杯ユニフォーム

サッカーパナマ代表(Selección nacional de fútbol de Panamá)は、パナマサッカー協会により構成されるパナマのサッカーのナショナルチームである。ホームスタジアムは首都、パナマシティにあるエスタディオ・ロンメル・フェルナンデス。

成績

FIFAワールドカップの成績
コパ・セントロアメリカーナの成績

CONCACAFゴールドカップの成績

1991 – 予選敗退2005 – 準優勝
1993 – グループリーグ敗退2007 – ベスト8
1996 – 予選敗退2009 – ベスト8
1998 – 予選敗退2011 – ベスト4
2000 – 不参加2013 – 準優勝
2002 – 予選敗退2015 – 3位
2003 – 予選敗退2017 – ベスト8

監督

エルナン・ダリオ・ゴメス Hernán Darío Gómez
1956年 2月 3日、コロンビア・メデリン生まれ。 1999年にエクアドル代表監督に就任し、2002年のワールドカップ出場を果たした。 2004年のコパアメリカでは 3連敗し、辞任した。 2006年から 3年間グアテマラ代表監督を務めた。 2010年 5月に 2度目のコロンビア代表監督に就任した。 2011年のコパ・アメリカではグループステージで 2勝したが、 決勝トーナメントでは 1回戦で敗退した。2011年 8月 6日に酒場で暴力事件を起こし、9日に辞任した。 2014年 2月 15日にパナマ代表監督に就任した。 2016年のコパ・アメリカはグループステージで敗退した。 2017年のゴールドカップは 8強入りした。 2018年のワールドカップは北中米カリブ海予選を勝ち抜いて初の本体大会出場を果たした。

ホームキットの色は伝統的にレッド。初のW杯出場にあたり、デザインはパナマの国鳥「ハーピーイーグル(オウギワシ)」や、高層ビル群が圧巻な首都パナマシティのスカイライン(空を区切る建造物の輪郭線)など、パナマの象徴をシェブロンラインで表現している。

背面にはグラフィックはなくシンプルなデザイン。首元には国名「PANAMÁ」をプリント。

アウェイキットはホワイトを基調にブルーの差し色。シェブロンラインのグラフィックは、ホームキットよりもこちらの方が見やすい。

エンブレムはパナマ国旗を盾形にデザインしたような図柄。文字「FEPAFUT」はパナマサッカー連盟(Federación Panameña de Fútbol)の略称。

首元の国名はスペイン語表記。背面には水平ピンストライプの柄が入っている。

パナマ代表 最近 1年の結果と今後の日程

2017/6/8W杯北中米カリブ海最終予選コスタリカ00パナマ
2017/6/13W杯北中米カリブ海最終予選パナマ22ホンジュラス
2017/7/8ゴールドカップアメリカ合衆国11パナマ
2017/7/12ゴールドカップパナマ21ニカラグア
2017/7/15ゴールドカップパナマ30undefined
2017/7/19ゴールドカップコスタリカ10パナマ
2017/9/1W杯北中米カリブ海最終予選メキシコ10パナマ
2017/9/5W杯北中米カリブ海最終予選パナマ30トリニダード・トバゴ
2017/10/6W杯北中米カリブ海最終予選アメリカ合衆国40パナマ
2017/10/10W杯北中米カリブ海最終予選パナマ21コスタリカ
2017/10/24国際親善試合グレナダ05パナマ
2017/11/9国際親善試合イラン21パナマ
2017/11/14国際親善試合ウェールズ11パナマ
2018/3/22国際親善試合デンマーク10パナマ
2018/3/27国際親善試合スイス60パナマ
2018/4/17国際親善試合トリニダード・トバゴ01パナマ
2018/6/18ワールドカップ ベルギー vs パナマ
2018/6/24ワールドカップ イングランド vs パナマ
2018/6/28ワールドカップ パナマ vs チュニジア

代表選手

最多出場:98試合

ガブリエル・エンリケ・ゴメス・ヒロン(Gabriel Enrique Gómez Girón 、1984年5月29日 – )は、パナマ・パナマ市出身のプロサッカー選手。パナマ代表。アトレティコ・ブカラマンガ所属。ポジションは、ミッドフィールダー。

最多得点:37得点

ルイス・カルロス・テハダ・アンセル(Luis Carlos Tejada Hansell 、1982年3月28日 – )は、パナマ・パナマ市出身のプロサッカー選手。パナマ代表。スポルト・ボーイズ所属。ポジションは、フォワード。

2001年6月の初キャップ以来、長らくパナマ代表に選出されている。パナマ代表の歴代最多得点記録保持者である。

ハイメ・マヌエル・ペネド・カノ(Jaime Manuel Penedo Cano 、1981年9月26日 – )は、パナマ・パナマ市出身のプロサッカー選手。パナマ代表。FCディナモ・ブカレスト所属。ポジションは、ゴールキーパー。2003年6月にパナマ代表デビュー。2015年7月11日時点で122キャップを誇る。ワールドカップ予選には通算26試合に出場しているが、本戦出場経験は無い。

ブラス・アントニオ・ミゲル・ペレス・オルテガ(Blas Antonio Miguel Pérez Ortega 、1981年3月13日 – )は、パナマ・パナマ市出身のプロサッカー選手。パナマ代表。CSDムニシパル所属。ポジションは、フォワード。2001年3月のデビュー以来、長きにわたってパナマ代表でプレー。2016年6月時点で106試合41ゴールとキャップ数では歴代3位、ゴール数では歴代2位につけている。

ロマン・アウレリアーノ・トーレス・モルシージョ(Román Aureliano Torres Morcillo 、1986年3月20日 – )は、パナマ・パナマ市出身のプロサッカー選手。サッカーパナマ代表。シアトル・サウンダーズFC所属。ポジションはDF。2017年10月10日、ワールドカップ出場を賭けたコスタリカ戦で88分に劇的決勝ゴールを決め、トリニダート・トバゴに敗れたアメリカを躱して悲願のワールドカップ出場権獲得を果たした。

ガブリエル・アルトゥーロ・トーレス・テハダ(Gabriel Arturo Torres Tejada 、1988年10月31日 – )は、パナマ・パナマ市出身のプロサッカー選手。パナマ代表。CDウアチパト所属。ポジションは、フォワード。ユース年代からパナマ代表に選出され、2007年にカナダで開催されたU-20ワールドカップに参加した。2005年10月のワールドカップ予選・トリニダード・トバゴ戦でA代表初キャップ。

パナマ代表の過去1年間のFIFAランキング推移(月別)

ご覧ありがとうございます。2018年ロシアW杯の各国新ユニフォームを興味があれば、SISショップへどうぞ!

3599円だけ!マーキングが0!10000円で送料無料、さらに、5%OFF!

ベルギー代表がW杯に向けた新ユニフォームを発表,アーガイル柄が復活!

サッカーベルギー代表(オランダ語: Belgisch voetbalelftal, フランス語: Equipe de Belgique de football)は、ベルギーサッカー協会(KBVB/URBSFA)により編成されるサッカーのナショナルチームである。

成績
FIFAワールドカップの成績

FIFAワールドカップには第1回大会から3大会連続出場の実績を持つ古豪で、1980年代に入りヤン・クーレマンス、ジャン・マリー・プファフ、エリック・ゲレツらが台頭してから隆盛を迎えた。。1982 FIFAワールドカップでは出場6回目で初めてグループリーグを突破。1986 FIFAワールドカップでは、初のベスト4となる4位に躍進した。その後もシーフォらを中核に1990年、1994年、1998年と3大会連続で本大会出場を果たし1990年と1994年大会ではベスト16進出。ちなみに参加24ヶ国6グループ制だった時代に1990,1994と2大会連続で第1シード権を得るなど強豪ぶりを発揮していた。2018 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選では、グループHの第8節でギリシャにアウェーで2-1と勝利し、圧倒的な強さで欧州一番乗りで本大会の出場権を獲得した。

UEFA欧州選手権の成績

UEFA欧州選手権1980で地元イタリアを抑えて決勝に進出し、準優勝に輝いた。UEFA EURO 2016で4大会ぶりに本大会へ出場し、ベスト8まで進出するも準々決勝でウェールズに敗れた。プファフ、ミシェル・プロドーム、ティボ・クルトゥワを筆頭に、ヨーロッパではドイツ、イタリア、イングランドと並んで優秀なゴールキーパーを輩出する国として知られる。

ベルギー代表 2018 ワールドカップユニフォーム

目を引くのが、連続する菱形が交差する胸のアーガイル柄。このデザインは、1984年の欧州選手権(EURO ’84)で使用したadidas製1984-85モデルからインスパイアされている。

首周りは1984-85モデルと同じVネックを採用しているが、当時は大き目の襟が付いていた。

チームエンブレムも1984-85モデルに倣って胸中央に配置。 まだまだシンプルなユニフォームが全盛だった80年代前半に、洒落たアーガイル柄を取り入れたデザインはかなり革新的。

背面の首元にはベルギー国旗色でアーガイル柄をプリント。シャツと同系色のスリーストライプスは脇部分に配している。

イエローを基調にレッドとブラックの差し色は、ベルギー国旗の3色。ベルギーの地にかつて存在したブラバント公国の紋章が、現在のベルギー国旗の由来となっている。イエローはその紋章に描かれているライオンの色だ。

互い違いのユニークな水平ストライプはadidasのジャージ「AdiPro 2018」がベース。背面の首元にはベルギー国旗色でアーガイル柄をプリントしている。

2018W杯モデルのトレーニングウェアはブラックを基調としたものが多い。

国歌
監督
ロベルト・マルティネス Roberto Martínez Montoliú
1973年 7月 13日、スペイン・バラゲー出身。 現役時代は守備的ミッドフィルダーとしてイングランドリーグのウィガンやスウォンジーでプレイした。 2007年に引退してスウォンジー監督に就任し、3部優勝を果たして 2部に昇格させた。 2009年にウィンガン監督に就任し、2013年にFAカップ優勝を果たした。 2016年に 8月 3日にベルギー代表監督に就任した。
代表選手
最多出場:97試合
DF
Jan VERTONGHEN
生年月日1987.04.24
年齢31歳
身長189 cm
体重88 kg
出身地シント・ニクラース(ベルギー)
利き足左足
最多得点:31得点
FW
Romelu LUKAKU
生年月日1993.05.13
年齢25歳
身長190 cm
体重94 kg
出身地アントウェルペン(ベルギー)
利き足左足
リヴァプール
GK
Simon MIGNOLET
生年月日1988.03.06
年齢30歳
身長193 cm
体重87 kg
出身地シント・トロイデン(ベルギー)
利き足右足
DF
Thomas VERMAELEN
ベルギー
生年月日1985.11.14
年齢32歳
身長183 cm
体重80 kg
出身地カペッレン(ベルギー)
利き足左足
バルセロナ
MF
Marouane FELLAINI
生年月日1987.11.22
年齢30歳
身長194 cm
体重85 kg
出身地エテルビーク(ベルギー)
利き足右足
マンチェスター・ユナイテッド
FW
Dries MERTENS
ベルギー
生年月日1987.05.06
年齢31歳
身長169 cm
体重61 kg
出身地ルーヴェン(ベルギー)
利き足右足
ナポリ
モナコ
MF
Youri TIELEMANS
生年月日1997.05.07
年齢21歳
身長176 cm
体重72 kg
出身地ルウ・サン・ピエール(ベルギー)
利き足右足
ベルギー代表 最近 1年の結果と今後の日程
2017/6/5国際親善試合ベルギー21チェコ共和国
2017/6/9W杯欧州予選エストニア02ベルギー
2017/8/31W杯欧州予選ベルギー90ジブラルタル
2017/9/3W杯欧州予選ギリシャ12ベルギー
2017/10/7W杯欧州予選ボスニア・ヘルツェゴビナ34ベルギー
2017/10/10W杯欧州予選ベルギー40キプロス
2017/11/10国際親善試合ベルギー33メキシコ
2017/11/14国際親善試合ベルギー10日本
2018/3/27国際親善試合ベルギー40サウジアラビア
2018/6/18ワールドカップ ベルギー vs パナマ
2018/6/23ワールドカップ ベルギー vs チュニジア
2018/6/28ワールドカップ イングランド vs ベルギー
2018/9/11UEFAネーションズリーグA アイスランド vs ベルギー
2018/10/12UEFAネーションズリーグA ベルギー vs スイス
2018/11/15UEFAネーションズリーグA ベルギー vs アイスランド
2018/11/18UEFAネーションズリーグA スイス vs ベルギー
ベルギー代表の過去1年間のFIFAランキング推移(月別)
[ W14 ] ベルギー代表のフォーメーション4-3-3

ご覧ありがとうございます。2018年ロシアW杯の各国新ユニフォームを興味があれば、SISショップへどうぞ!

3599円だけ!マーキングが0!10000円で送料無料、さらに、5%OFF!